fusionF-1

【2/25(土)開催!】Autodesk社公認Fusion360講習会サーフェスモデリング編@YOKOITO_KYOTO【初心者向け】

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-1

2/25(土)16:00〜、YOKOITO京都拠点においてフリーで使用可能な3D-CADソフト「Fusion360」の初心者向け講習会「Fusion360 ベーシック Bコース(サーフェスモデリング編)」を開催します。

サーフェスモデリングとは、面で構成された形状を作る3Dモデリング手法です。

一般的な3D-CADとして認知されているソリッドモデリング(中身の詰まったかたまりの3Dデータ)を行うソフトウェアに対して、比較的自由な曲面形状を作ることができるのが特徴です。

手軽に3D-CADをはじめてみたい、形状を重視してモデリングがしたい、という方にぴったりの内容となっていますのでこの機に是非ご参加ください。

 

 Autodesk社公認トレーニングセンター(ATC)のYOKOITOが開催する、プロの講師によるモデリングセミナー

株式会社YOKOITOはFusion360をはじめAutoCAD、Mayaといったソフトウェアを開発・提供しているAutodesk社公認のトレーニングセンターです。

YOKOITOが実施する講習会のベーシックセミナーでは、プロの講師が3D-CADの概念やその用途といった基礎知識から、実際のモデリング作業まで丁寧にレクチャーします。

 

 今注目の3D-CADソフト「Fusion360」を解説・実践!

Autodesk社が公開している3D-CADソフト「Fusion360」は、誰でもダウンロード・利用が可能で、条件を満たせば(趣味での個人使用・10万ドル以下のスタートアップなど)無料で使うことができる今注目のソフトウェアです。

Fusion360はソリッドモデリングを行う3D-CADとしての機能はもちろん、近年盛り上がりを見せている3Dプリンター等のデジタルファブリケーション機器と相性の良い様々な機能(スカルプトモデリング、CAM、レンダリング等)を搭載した多機能ソフトウェアとなっています。

無料で使い始めることができるので、3D-CAD入門としてはうってつけと言うことができるでしょう。

 

講習会概要

名称:YOKOITO Fusion360 ベーシック Bコース(サーフェスモデリング編)

日時:2/25(土)16:00〜19:00

場所:YOKOITOものづくり工房

京都市下京区東洞院通五条下ル和泉町529

京都市営地下鉄「五条」駅5番出口より徒歩2分

京都駅より徒歩15分

費用:10000円(領収書が必要な方は予めお申し付けください)

※学生はアカデミックコースとして3000円で受講できます。下記参加申込フォームにて所属学校、学年を記載してください。

定員:5名

内容:

  • 3D-CADとは? 基礎の説明
  • 初期設定
  • 基本的な画面操作の解説
  • T-スプラインの解説
  • スカルプトを使用したモデリングの解説・実践
  • パッチを使用したモデリングの解説・実践
  • レンダリングの実践

持ち物:PC(Fusion360がインストールされ、動作確認が済んでいるもの)、マウス、筆記用具

 

今回は”ベーシック Bコース”(サーフェスモデリング編)です。

※YOKOITO Fusion360 ベーシックセミナーはAコース・Bコースの2回完結(順不同)で3Dモデリングの基礎を学習するセミナーです。

※当日お越しになる前にAutodesk社のページからFusion360を事前にダウンロードし、使用可能な状態にされておかれますようお願い致します。

※PC貸出も行っております。希望される方は事前にお申し付けください。

(台数に限りがございます。お早めにご連絡ください)

 

お申込みは下記、専用参加申込フォームからお願い致します。

皆様のご参加をお待ちしております。

専用参加申込フォーム

 

また、ご不明な点等ありましたら下記メールアドレス、又は弊社問い合わせフォームまでお気軽にご連絡ください。

Mail:yokoito.inc@yokoito.co.jp

問い合わせフォームはこちら

cuypw1tvmaalr_y

コメントを残す